Softools

業務部門主導のWebアプリケーション開発を実現

Softools

Excelによる業務管理からガバナンスを効かせたノーコードWebアプリケーション開発基盤へ

業務ユーザー主導の開発、インターネットが繋がらない環境でも利用可能なWebアプリケーション開発基盤「Softools」

Softools(ソフツールズ)は、複雑なExcelスプレッドシートでも、洗練されたWebアプリケーションに置き換えることができるなど、業務ユーザーが開発できるノーコード開発基盤です。業種別のベストプラクティスを反映した100以上のテンプレートをはじめ、数十種類の豊富なダッシュボードを利用して各種指標とKPIなどをリアルタイムに可視化させることで、業務ユーザー主導での業務改善・デジタル推進を実現します。

業種別のベストプラクティスを反映した100以上のテンプレート

これらテンプレートには自動車、鉱業、小売、ITなど様々な業界が採用するKPI管理や適正製造規範(GMP)管理、さらには内部監査、データ保護規則、ITサービスマネジメントなど、各種業界のベストプラクティスが含まれております。テンプレートの一例として、戦略策定・サプライチェーンの最適化・オペレーショナル・エクセレンスの実現・プロジェクト管理・ポートフォリオ管理・リスクマネジメント・コンプライアンス管理など、多岐の業務管理ソリューションか短期間で構築できます。

多岐の業務管理ソリューション

簡単なエクセルから複雑なエクセルまでアプリに置き換え可能

開発基礎知識がなくてもドラッグ&ドロップで開発が可能

高度な開発スキルがなくても、データベースを用いたアプリケーション開発が可能な為、開発者の育成が従来より容易になります。Softoolsの高度な開発機能が、複雑なスプレッドシートの置き換えも容易に実現します。

ブラウザ上での開発が可能

インターネットが繋がらない環境でも動作可能

モバイル端末でウェブサイトを表示する際、ネイティブアプリのような動作を可能にする「Progressive Web」技術を採用しています。ブラウザアプリでありながら、アプリのオフライン機能を利用することで、ネットワークに接続しなくてもビジネスユーザはいつでもどこでも様々な端末から作業が可能です。

マルチデバイスに対応

データのレポーティングやビジュアル化を短期間で実現

数十種類の豊富なチャートとオープンAPI連携により、ERPなどのエンタープライズシステムの機能拡張を実現します。サードパーティシステムで生成されたデータをAPIでSoftoolsに表示することで、経営者が迅速にビジネスの決断を遂行することが可能です。

経営指標を様々なチャートで表示

迅速に作動、安全で拡張性の高い環境で運用が可能

SoftoolsMicrosoft Azure環境上で実行・サービス提供をいたしております。Microsoft AzureLogic Appsコネクターは10,000以上。お客様ニーズに合わせて、新しいコネクターの作成が可能です。

Logic Appsコネクターにとどまらず、オープンAPIを利用して様々な先進技術と連携可能

導入企業

※Softoolsは、Softools Ltd.の登録商標です。

お客様のお悩みを
お聞かせください

info@bluememe.jp
または
0570-080-016
まで
お問い合わせください。