ドキュメント自動生成ツール

ドキュメント
自動生成サービス

OutSystems ドキュメント自動生成サービスはBlueMemeが開発・ご提供する、
OutSystems専用のドキュメント自動生成サービスです。

OutSystems専用の

「モデル分析」「ドキュメント自動生成」サービス

「OutSystems ドキュメント自動生成サービス」は、BlueMemeが開発およびご提供する、「モデル分析」および「ドキュメント自動生成」サービスです。システムをお客様に納める場合、各種仕様書を用意しなければならない場面は多くありますが、納品直前に慌てて準備したり、メンテナンス不十分の状態で納めてしまうことも少なくありません。「OutSystems ドキュメント自動生成サービス」は、ダイアグラムからモデルデータを読み込むことで「モデル分析」「ドキュメント自動生成」を行い、今まで手動で作成していた「テーブル定義書」と「CRUD表」を自動生成することが可能です。

進捗状況を管理し、コスト削減と品質保持に貢献

開発したシステムが大きくなるにつれ、システム全体の設計の把握は難しくなります。また、成果物として作成した定義書は、開発が進むにつれ実像とは徐々に乖離したものになってしまいます。これらはシステムが大きくなることで機能追加・変更の工数が増大していくことに対して、割り当てられる人数は必ずしも相対的に適切にとはいえない状況下でよく見られる光景です。このような状況で品質を保ち続けるには、定期的に全量を管理することが要されます。テーブル定義書およびCRUD表を短いスパンで自動生成することで、時系列でモデルの進捗状況を把握することが可能です。

テーブル定義書

CRUD表

テーブル定義書、CRUD表の様々な活用例

進捗管理

システム変更における
影響範囲の分析資料として

納品物

システム開発における
納品物として

リファクタリング

リファクタリング時の
原稿調査の資料として

レビュー

オフショア開発レビュー、
新人レビューの資料として

お客様のお悩みを
お聞かせください

info@bluememe.jp
または
0570-080-016
まで
お問い合わせください。