mabl

mabl

ローコードでワークフロー・ビジュアル・API・
ブラウザ互換性等を自動テスト
AIを活用したテスト自動化プラットフォーム

logo-horizontal-dark-rgb

mabl(メイブル)は、ローコードでワークフロー・ビジュアル・API・ブラウザ互換性等のテスト自動化を可能にし、それによりこれまで多くのコストを要したテスト工程の課題を解消します。また、AIを活用したテストの自動修復機能などにより、要件変更に対してもすばやく信頼性の高いテストの実施が可能な、アジャイル手法に最適のテスト自動化プラットフォームです。

※mablは、mabl Inc.の登録商標です。

テスト工程のコストは実装の4倍!?

現在、国内企業の多くがテスト工程に実装の4倍ものコストをかけています。また、UIのテストとAPIのテストを同時に行えるツールがほとんど存在せず、技術者向けの開発ツールは高度なものが多いといった課題もあります。また、従来の開発手法ではテストは工程の最後に置かれますが、何度も作ってテストすることを繰り返すアジャイル手法では、早い段階でのテストが必須であり、多くのコストがかかるこれまでのテスト手法では対応しきれていないという課題がありました。これらを解消するためには、テストもローコードで自動化する必要があります。

アジャイルチーム向け
ローコード自動テストプラットフォーム「mabl」

テスト自動化により品質とスピードを両立させることで、様々な問題を解消します。担当レベルでは、マニュアルテストの負担を軽減し、自動テストのメンテナンスを容易にします。チームレベルでは、テストカバレッジを拡大し、テストが開発プロセスのボトルネックとなることを解消します。製品レベルでは、開発サイクルの早い段階でバグを解消し、新機能のリリース速度を上げます。

  • ローコードで、アプリケーションのワークフローを最初から最後までテストするエンドツーエンド(E2E)テストの実装が可能
  • Web UI、モバイルWeb、APIに対応
  • 機械学習「Auto-healing機能」でテストを自動修正
  • 「Visual Regression機能」で新旧の画面の見た目の差分を簡単に確認
  • 開発ツールと簡単に結合
  • テスト結果データを豊富に記録
  • Eメール、PDFを含む広いカバレッジ

アプリケーションUIで予期しない変更をキャッチ
「ビジュアルアプリケーションテスト」

アプリの重要な視覚的変化を特定します。ビジュアルエクスプローラーを使用すると、チームのメンバーはすべてのスクリーンショットをすばやく閲覧して、通常見逃しがちな重要なビジュアルリグレッション(視覚的回帰)を検出できます。また、予想されるビジュアルの変更を検証し、探索的なビジュアルテストを実施します。たとえば、指定したURLパスと日付のスクリーンショットを見たい場合、フィルタを適用するだけです。

スクリーンショットを並べて変更点を自動検出

以前のテスト実行でキャプチャされたベースラインのスクリーンショットが、最新のテスト実行のスクリーンショットの隣に表示されます。視覚的な変更は、テスト出力に警告としてラベル付けされるため、すぐにフィルタリングすることができます。変更点はバウンディングボックスで強調表示され、簡単に確認できます。

ビジュアルエクスプローラー​

mablでアプリケーションのバージョンを段階的に比較します。アプリケーションの現在の状態を比較するために、独自のビジュアルベースラインを作成します。アプリケーションのどのURLでも、視覚的なリグレッションをすばやく見つけることができます。アプリケーションのDOMスナップショットやHARキャプチャーを見ることができます。

パフォーマンスの劣化を把握
「パフォーマンスリグレッションテスト」

テストの実行とページのロード時間は、テストごとに追跡されます。機械学習モデルにより、mablは異常と大幅なスローダウンを区別し、カスタマイズされたしきい値を構築します。

テスト結果、出力、パフォーマンスデータのすべてを一箇所で確認可能

テストにパフォーマンス追跡機能が組み込まれているため、リグレッションを迅速に報告し、修正することができます。

Google Lighthouseを使用したスピードインデックス

mablのスピードインデックスは、Google Lighthouseの指標を利用し、ユーザーがアプリケーションのUIのロードスピードをどのように認識しているかを示し、ページのロード時間に関するより詳細な洞察を提供します。

パフォーマンスの傾向をAIを活用して追跡

期待される動作、異常、著しい速度低下などを機械学習モデルで識別し、ノイズを低減してパフォーマンスの傾向をより正確に追跡します。

「スピード」
「カバレッジ」
「信頼性」

ローコード:テストの作成と保守を簡素化

テストを実行するためにコードやスクリプトを作成する必要をなくします。直感的なGUIインターフェースで、自動化されたブラウザ・API・モバイルWebテストをすばやく簡単に作成・実行・管理します。冗長なタスクに費やす時間を減らしながら、効率的にアプリケーションをテストする方法をチームに提供します。

直感的なユーザーインターフェース

ユーザーと同じようにアプリケーションをナビゲートしながら、テストを簡単に作成できます。

単一インターフェースのプラットフォーム

単一のインターフェースでテストを同時に構築および検証して、人的エラーを減らし、復元力を向上させます。

再利用可能なフロー

様々なテストプランでテストワークフローを再利用し、ブラウザやモバイルプロファイルで簡単に実行できます。

自動修復:テストの修正に費やす時間を短縮 ​

機械学習により、テストはアプリケーションとともに進化します。mablのAuto-healing(自動修復)機能は、アプリケーションに加えた変更に一致するようにテストを動的に適応させます。AIを利用したテスト自動化の助けを借りて、信頼性を向上させ、メンテナンスの手間を削減します。

自動的に進化するテスト​

mablは、テストの作成および実行中に35を超える固有の要素属性をキャプチャして、開発とともに進化するUIに合わせてテストを自動的に進化させます。

人間+機械知能

人間の知能と機械知能を組み合わせて、よりスマートで復元力のあるテストを行うことにより、テスト実行の信頼性を高めます。

スマートエレメントロケーター

スマートエレメントロケーターは、アプリの変更を識別するための不可知論的なアプローチを提供し、React、Angular、VueJなどの最新のアプリフレームワークを簡単にテストできるようにします。

SaaS:自動テストを簡単にスケーリング

クラウド内の単一の統合プラットフォームから、自動化されたブラウザ、API、およびモバイルWebテストをスケーリングします。mablは、メンテナンスが少なく、コラボレーションを促進する直感的なSaaSテストソリューションであり、開発のすべての段階で問題を迅速に解決するのに役立ちます。お客様は、低コスト、高可用性、およびテストのニーズの拡大に応じてシームレスに拡張できるというメリットを享受できます。

直感的で統合されたプラットフォーム

インフラストラクチャの管理やフレームワークとパッケージの接続の負担を排除する、統合された直感的なプラットフォームでのテスト自動化を簡素化します。

クラウドネイティブのメリット

エンタープライズクラスのセキュリティ、高性能テストの実行、無限のスケーラビリティおよび無制限のテスターという高可用性で安心してご利用できます。

ブラウザ互換性テスト

テストを一度作成し、ブラウザまたはモバイルデバイスプロファイル間で、不安定さやブラウザ固有の変更なしに並行して実行します。

データ駆動型:より現実的なシナリオをカバー

自動化されたテストケースを3つの簡単なステップで強化します。ハードコードされた値を変数に置き換え、テストをデータテーブルにリンクし、残りをmablに任せます。より現実的なシナリオをカバーし、複雑さを取り除き、効率を高めながら、幅広い顧客に卓越したCXを提供します。

無制限の変数

mablで独自のデータテーブルをインポートまたは作成します。 使用できるデータ値の数に制限はなく、さまざまな順列を柔軟にテストできます。

再利用可能なデータテーブル

新規または既存のテストでデータテーブルを使用および再利用します。 文字列テンプレートを使用するか、faker.jsと統合して、動的な値をさらに一歩進めます。

時間節約できる柔軟性

データテーブルはその場で編集することもできるため、戻ってテストを更新しなくても、テーブル内のデータを変更できます。

API:APIテストを簡単に作成および管理

APIテストは、エンジニアリングとソフトウェア開発の品質にとって重要です。APIテストを自動化することで、プログラミングの経験を必要とせずに、より多くのチームメンバーが単一のソリューションでエンドツーエンドのテストを作成および実行できるようになります。その結果、開発が迅速化され、エンドツーエンドのテストカバレッジが向上し、ソフトウェアの品質が向上します。

統合されたエンドツーエンドのテスト

エンドツーエンドのワークフロー全体のテストが、かつてないほど簡単になりました。統合されたAPIとUIのテストにより、重要なユーザージャーニーをテストするためにツールを切り替える必要がなくなります。

テスト結果の検証

単一のプラットフォームを介して、同じテストでUIとAPIの動作を同時に検証します。

Postmanコレクションを再利用する

Postmanコレクションをお持ちの方やAPIテスト用Seleniumスクリプトをお持ちの方は、そちらをmablにインポートして、テスト自動化に対する既存の投資を活用できます。

クロスブラウザ:ブラウザ互換性の自動テスト

mablのブラウザ互換性テストは、エンドユーザーに最高のエクスペリエンスを提供します。手動のブラウザ互換性テストは時間がかかりますが、mablは、テストを1回作成し、ブラウザ間で順番にまたは並行してテストを自動的に実行できる自動クロスブラウザ機能を提供します。信頼性が高く、簡単なテストで高品質のアプリケーションを提供します。

異なるブラウザ間でも確実にテスト

一度作成したテストは、Chrome、Firefox、Safari、IEなどのブラウザで確実に実行でき、ブラウザ固有の変更も必要ありません。

速いフィードバック

ブラウザ間でテストを順番に実行するか、無制限の並列テストを実行して、高速フィードバックと無限のスケールを実現します。

テストのセットアップも簡単

テストプランへのブラウザの追加または削除は、ボタンをクリックするのと同じくらい簡単です。特別なセットアップや構成は必要ありません。

モバイルWeb:モバイルWebアプリケーションを簡単にテスト

一般的にデスクトップよりもモバイルのほうが多く使われるため、優れたモバイルエクスペリエンスを提供することが重要です。mablは、品質管理、ユーザーエクスペリエンス、ソフトウェア配信の加速に役立ちます。ローコードテストと直感的なユーザーインターフェースにより、プログラミングの経験がなくても、レスポンシブWebアプリケーションのエンドツーエンドテストを自動化することができます。

シンプルなテスト作成

ブラウザとAPIテストを一度作成すれば、複数のモバイルデバイスプロファイルで簡単に実行できます。

レスポンシブエクスペリエンスの検証

レスポンシブアプリケーションを検証すると、使用しているモバイルデバイスに関係なく、ユーザーにシームレスなエクスペリエンスが提供されます。

詳細な結果:問題をより迅速に特定して修正

mablを使用したテストのすべてのステップで収集された豊富なアプリケーションデータを使用して、製品の問題に対する洞察と可視性を獲得します。包括的なテスト結果により、開発チームは、スクリーンショットからDOMスナップショットまで、問題の特定に協力して問題の根本原因をより迅速に把握するために必要な情報を得ることができます。

包括的なデータ

DOMスナップショット、ネットワークアクティビティ(HARファイル)、Chromeパフォーマンスステップトレースなどの豊富なアプリケーションデータは、各テストのすべてのステップで収集されます。

詳細なテスト結果

合格または不合格のすべてのテストについて、mablは、失敗の前、最中、および後に何が起こったかの全体像を明らかにします。

結果を比較する

保存された履歴実行により、結果を比較して、障害をより迅速に確認および診断できます。

お客様のお悩みを
お聞かせください

info@bluememe.jp
または
0570-080-016
まで
お問い合わせください。