BlueMeme、総務省モデリング&超高速開発ライブに参戦! | OutSystems(日本)

BlueMeme、内閣府超高速開発ライブモデリングに参戦!

2018年7月23日、昨年度も好評を博した「内閣府超高速開発ライブモデリング」が超高速開発コミュニティ「xRAD」主催で開催されました。

内閣府のCIO補佐官による「現在の官公庁の業務において実現したい機能」が今年度のお題で、xRADに所属しているITベンダーからエントリーした各社のエンジニア2名はそれぞれが使用する超高速開発ツールでお題に沿ったアプリケーションを1時間以内に実装し、完成したアプリケーションをスピードと完成度に重点を置いて各社発表いたしました。

弊社BlueMemeからはエンジニアの山田・福島がエントリーし、参加いたしました。以下、山田のコメント
「他の超高速開発ツールでの開発の様子を見ることができて、技術者として大変有意義な経験になりました。また、改めてOutSystemsのデザイン性の高さを実感しました。また来年参加したいと思います。」

超高速開発コミュニティ xRAD


OutSystemsのよくあるご質問

OutSystemsに関して多くのお客様からいただくご質問を、下記にまとめています。是非ご参照ください。

よくあるご質問はこちら