社内セミナー「MarkLogic勉強会」を実施

去る2月7日(金)、弊社のエキスパートエンジニアによる、社員およびパートナー向けの社内セミナー「MarkLogic(マークロジック)勉強会」を実施いたしました。

本セミナーは、NoSQL型データベース「MarkLogic」についての知識・技術・知見の共有勉強会となっております。「MarkLogicとは何か」の基礎知識から始まり、「豊富なインデックスによるパフォーマンスの向上」「クラスタリングによる膨大なデータへの対応」「DHF/CPFデータの統合および分析」などの実践的なメリットが解説されました。また、MarkLogicの特徴であるマルチモデルへのアプローチを再現するデモが行われました。MarkLogicの優れた柔軟性により、重要なデータの統合・格納を可能にし、またドキュメント、データ、リレーショナルデータとしてデータを表示します。これにより、高価で難しいETLツールを使用することなくエンティティとの連携を適切に管理することができます。

BlueMemeは今後とも社内での知識およびスキルの共有を積極的に推進し、お客様への一層のサービス向上に努めてまいります。