グローバル・デジタル・トランスフォーメーションをテーマに、OutSystemsがバーチャルイベントを開催


イベントにはForrester、デロイト、PWC、Intellyxなどが参加し、専門性の高い見識を共有


OutSystemsは、この9月にバーチャルのデジタル・トランスフォーメーション・イベントを開催いたします。
デジタル・トランスフォーメーションを率いるリーダーたちが、3週間の間、多くの役立つ情報を提供するセッションで、今日この業界が直面する複雑な課題についてお話します。

このウェビナー(ウェブセミナー)シリーズは、3部で構成されています。


● Go Fast or Go Home ウェビナー (日本時間9月16日 12:00)

デジタル・トランスフォーメーション戦略において、スピードは成功の重要な鍵となります。
このウェビナーでは、Forresterのアナリストであるジョン・ライマー氏と、OutSystemsのCMOであるスティーブ・ロッター氏が参加し、「企業のデジタル・トランスフォーメーション計画を加速するため、適切な技術力をどのように確保すべきか」を解説いたします。

● The Bimodal Bake Off ウェビナー (日本時間9月23日 12:00)

Bimodal ITというコンセプトが、経験豊富な開発チームにおいて試されています。
異なるスピードのITを2つ持つというアイディアに賛否両論ありますが、このウェビナーではデロイトのルイ・ヴァス氏と、アジャイルなデジタル・トランスフォーメーションを推進するIntellyxのジェイソン・ブルームバーグ氏が、このBimodal ITのアプローチに関して議論を交わします。

● Digital Roadmap Realities ウェビナー (日本時間9月30日 12:00)

デジタル・トランスフォーメーションは、光の速さで進んでいます。
この3つ目のウェビナーでは、OutSystemsのCEOパウロ・ロサド氏が、パネラーとして、PWC、HaelthTech、Thrivent Financialの代表者とパネルディスカッションを開催します。参加するパネリストは、デジタル・トランスフォーメーション戦略における企画・実施・拡大のベスト・プラクティスに関する意見を交わします。


OutSystemsのCMOスティーブ・ロッター氏は、「すばらしい講演者と一緒にイベントを開催できて、大変光栄です」と話しています。「今日のデジタル・トランスフォーメーションに関して議論すべき点は多い。それだけでなく、業界で使用される専門用語は、時に混乱を招きかねません。この講演内容やラインナップはディープなものであり、ウェビナーの参加者が求めている、実用的かつ実践的なアドバイスが多く得られるでしょう。」

このオンラインイベントは、OutSystemsが抱えるテクノロジー業界におけるデジタル・トランスフォーメーションのベスト・プラクティスを、参加者の皆様に共有いたします。
このイベントシリーズに関心がある、または参加登録をする場合は、下記のリンクをご参照ください。
https://www.outsystems.com/1/digital-transformation-series-apac/


OutSystemsについて
OutSystemsは、エンタープライズ規模のRAD(超高速開発)プラットフォームを提供し、企業のデジタル化を推進しています。OutSystems Platformはモバイル・ウェブアプリケーションの開発、デプロイ、変更、保守運用までを、すばやく、かつ一貫して行うことができるアプリケーションプラットフォームです。開発したアプリケーションはすべてのデバイスで、シームレスに使用できます。 OutSystems Platformはクラウドおよびオンプレミス上で利用でき、既存システムとの連携機能やオープンなアーキテクチャを備えています。世界33か国、22の業種で600以上の企業がOutSystems Platformを採用し、アプリケーションの全ライフサイクルを管理しています。

BlueMemeについて
BlueMemeはOutSystems製品及びサービスのローカライゼーション及び技術サポートを提供し、日本国内での総代理店契約を締結しております。


OutSystemsのよくあるご質問

OutSystemsに関して多くのお客様からいただくご質問を、下記にまとめています。是非ご参照ください。

よくあるご質問はこちら