夏季インターンシップを実施しました

2021年3月卒業予定の学生を対象としたインターンシップが実施されました。
本年は昨年度と比較し参加希望者数が5倍以上となりましたため規模を拡大し、第1クール(8月19日~23日)と第2クール(8月26日~8月30日)の2回に分けて実施される運びとなりました。

当インターンシップでは、当社が掲げる「アジャイル開発手法」の理解を深める「アジャイルトレーニング」から始まり、OutSystemsを用いたチームでのアプリケーション開発を体験することができます。アジャイルトレーニングは、座学形式ではなく体験型の研修となっており、「マシュマロチャレンジ」「折り紙で理解するチームビルディング体験」など、実際に手を動かすことでアジャイル開発手法を理解することができます。

最終日にはチームで作成したアプリケーションの発表を行いました。今回のお題は「オークションアプリ」で、搭載した機能についてのプレゼンテーションや、実際の画面でのデモンストレーション、また実装したかったが難しかった機能についての振り返りが行われました。

当インターンシップを通じて、アジャイル開発の裾野が広がり、アジャイルに興味を持つ未来のエンジニアが増えることを願っています。